利用要件及び仕様について

2021/11/04

目次

Q1. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce の動作環境について教えてください。

A.下記の通りとなります。


【Salesforce環境】
PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceの環境がEnterprise Edition以上でご利用いただけます。

Salesforceのエディション:PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce利用可否
Essentials Edition : ×
Professional Edition : ×
Enterprise Edition : ○
Unlimited Edition : ○
上記に記載がないエディションをご利用いただいている場合は確認いたしますのでご連絡ください。
Salesforceのエディションの種類
Salesforceのエディションの確認方法

【対応ブラウザ】
PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceでは以下ブラウザをサポートしています。

推奨:Google Chrome(最新版)
対応:Internet Explorer(最新版)
※バージョンアップによる影響や不具合等が発生した場合、推奨ブラウザを優先的に対応いたします。

【モバイル要件】
PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceはモバイル版Salesforceアプリケーション内で動作いたします。
Salesforceアプリケーション要件

その他アプリケーションについては以下の通りです。
PA Sync for Salesforce iOS
PA Sync for Salesforce Android


【スキャナ情報】
PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceは以下スキャナを推奨しております。
富士通社「ScanSnap」の以下の型番を推奨しております。
・ScanSnap ix100 (ハンディタイプ)
・ScanSnap ix1600/ix1500/ix1400/ix500(据え置き型)

※富士通社 ScanSnap ix1500 は2021年1月18日で販売終了となっております。
※富士通社 ScanSnap ix500 2019年3月31日で販売終了となっております。

※ScanSnap Manager または ScanSnap Home が別途必要です。

スキャナで読み取った名刺画像は以下ツールにてPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceへアップロードいただけます。
PACA for Salesforce(Windowsのみ対応)

Q2. OEMライセンスとはなんですか?

A. Salesforceのライセンスを持っていないユーザがPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceを使用するためのライセンスとなります。     

Q3. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceは、海外で使用できますか?

A.Salesforceプラットフォームに依存するため海外でもご利用頂けます。
PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceは対応言語として日本語・英語に対応しております。 

Q4. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceにアップロードした名刺データの保持期間はありますか?

A. 弊社では、お客様のSalesforce環境に名刺データをお渡しした時点でサーバのデータは削除するように設計されております。

Q5.名刺登録枚数上限の目安について教えて下さい

A. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceでは名刺を登録できる数量にシステム的な上限はございません。

 ※登録枚数の上限はSalesforce環境で利用できるストレージに依存します。

Salesforce環境にPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceライセンスを適用することにより、Salesforce環境のストレージが追加されます。

 ・データストレージ 20MB × ライセンス数(テキスト保存用として使用)

 ・ファイルストレージ 2GB × ライセンス数(名詞画像保存用として使用)

上記合計容量がSalesforce環境の組織ID単位で追加されます。

例)PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceを10ライセンスご利用いただいた場合は以下の通りです。

 ・データストレージ 20MB × 10ライセンス = 200MB追加

 ・ファイルストレージ 2GB × 10ライセンス = 20GB追加

名刺登録枚数上限の目安

・1ライセンスあたり最大20,000枚となっております。

・登録文字数:1レコードあたり500文字を想定(社外連絡先に登録される名刺情報、フリガナ等の追加情報)

・名刺画像 :1レコードあたり100KBを想定(両面もしくはOCRトリミング分と合わせ画像2枚)

算出根拠

■データストレージ

 ・20MB:全角1,000万文字 ※1MBあたり全角50万文字

 ・20MB / 500文字 = 20,000枚

■ファイルストレージ

 ・2GB:スキャナ利用時は片面50KB x 2(両面)= 100KB、スマホ利用時は片面100KB

 ・2GB / 100KB画像 = 20,000枚

注意)1レコードあたりのテキスト量や名刺画質や画像枚数によってご利用いただける枚数は増減いたしますので、上記情報はあくまで目安としてご利用ください。

ストレージが不足した場合

不要レコード、ファイルの削除、もしくはSalesforce社より追加ストレージをご購入ください。

追加ストレージの費用はSalesforce担当者もしくはSalesforce調達元担当者にご確認ください。

Q6. SSO(シングルサインオン)を利用したログインについて

A. Salesforceログイン時SSO(single  sign on)をご利用の場合
・PCからSalesforceログインが可能。同時にPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceも閲覧可能です。
・Salesforceのモバイルアプリからログイン時、PACA for Salesforceをログイン時
→SalesforceのユーザID、O365のパスワードでログイン可能です。

Q7. カスタム権限セットを付与して運用することは可能でしょうか?

A.こちら、仕様としては可能となっております。
ただし、パッケージに含まれている権限セットを所持していることで設定できるものがあるため、推奨はしておりません。
下記ファイルが、必要な権限及び用途となります。


OCRユーザ(管理者)に必要な権限については以下URLをクリックしてください。

PhoneAppli_OCR認証者の必要権限 影響範囲 2020/11/30

Q8. PHONEAPPLIをアンインストールした際、名刺画像は削除されますか?

A.PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceをアンインストールされても、名刺画像はファイルに残り続けます。

アンインストールされた場合でも、Salesforceのファイルに名刺画像が残るため、

アンインストール後も確認が可能となっておりますが、データの担保はできかねますのでご了承ください。

名刺画像は自動で削除がされない為、お手数おかけいたしますが

必要に応じて削除作業を行っていただく必要がございます。

Q9.PHONEAPPLI PEOPLE for Salesforceのインストールによって活動オブジェクトにカスタム項目が増えていますがこれを削除することができますか?

A.PHONEAPPLI PEOPLE  for Salesforceのパッケージに入っている項目になるため、パッケージを削除しない限り、項目も削除することはできません。

Q10. 複数のユーザで一つのIDを共用できますか?

A. 以下の規約「3.2サブスクリプション」に該当する利用方法のため、IDを共用することはできません。

利用規約については下記URLをクリックしてください。

PhoneAppliサブスクリプション規約(有料サービス)

Q11. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceのグループ会社間利用はできますか?

A.グループ企業間で同一のSalesforce組織IDをご利用いただいている場合、PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceもご利用頂けます。

Q12. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceをインストールした際、ストレージは増加されますか?

A.1ライセンスあたり、データストレージ20MB,ファイルストレージ2GBが付与されます。

Q13.Macでの利用はできますか?

A.はい、ご利用頂けます。

Q14. Sandboxでトライアルをしていましたが、別途本番にもPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceをインストールする必要はありますか?

A. 本番にて再度インストールして頂き、初期設定も再度行っていただく必要がございます。

Q15. Chatter freeライセンスでPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceは使用できますか?

A.使用不可となっております。
その代わりPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceをご契約いただきますとOEMのSalesforce  Platformライセンスが発行されますので、そちらをPHONE APPLI PEOPLE for Salesforceを使用するユーザに割り当ててください。

Q16. Salesforceのどのオブジェクトと連携できますか?

A.リード、取引先、キャンペーンと連携することができます。

Q17. アプリケーション内でタブを非表示にすることは可能ですか?

A. 別アプリケーションを作成することで表示タブの変更が可能です。 

アプリケーションの作成については以下URLをクリックしてください。

Lightningアプリケーションの作成

Q18. 普段使用しているアプリケーションにPHONE APPLIオブジェクトをタブ追加できますか?

A. 以下動画をご参照ください。

https://fast.wistia.net/embed/iframe/4wckh9ynrq

Q19.解約をした場合、現在のデータがどのようになりますか?

A.これまでご登録いただいたレコードは完全に削除されます。

ご登録いただいたレコードを、今後も確認されたい場合は、

取引先連携等を行っていただき、Salesforce側へ 移していただくか、

レポートにて、情報を抽出し、エクセル等で保管していただけますと幸いです。

(ご参考)【レポート作成】レポートの作成とCSVの取り出し方法

Q20. 利用しているオブジェクトについて教えてください。

A. 以下、PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce で利用しているオブジェクト一覧です(2022/2/8 時点)
※下記に記載のないカスタム設定(保護)オブジェクトも18種類ございます。

※カスタム設定(保護)オブジェクトには設定情報が格納されており、お客様側で設定を変更されないよう、お客様の画面への表示は行っておりません。

A
B
C
1NO
表示ラベル
API 参照名
21
M365公開グループ一時保存
phoneappli__O365BackupGroup__c
32
MerakiAPI
phoneappli__MerakiAPI__e
43
Microsoft365ユーザ
phoneappli__O365User__c
54
OAuthトークン
phoneappli__TokenRegistory__c
65
PHONE APPLI 活動履歴連携マッピング
phoneappli__TaskCooperateMapping__c
76
PHONE APPLI 行き先管理
phoneappli__DestinationSetting__c
87
PHONE APPLI 電話番号検索対象オブジェクト
phoneappli__PhoneSearchObject__c
98
PhoneAppli LINE WORKS設定
phoneappli__LineWorksSetting__c
109
PhoneAppli50音検索メニュー情報
phoneappli__SearchIndexWord__c
1110
PhoneAppliプレフィックス発信番号
phoneappli__PrefixTelNumbers__c
1211
PhoneAppliリード連携マッピング
phoneappli__LeadCoopMapping__c
1312
PhoneAppli個人取引先連携マッピング
phoneappli__AccountCoopPersonMapping__c
1413
PhoneAppli初期設定状態管理
phoneappli__AppSettingInitializeInfo__c
1514
PhoneAppli取引先連モーダル検索項目
phoneappli__AccountCoopModalSearchItem__c
1615
PhoneAppli取引先連携マッピング(取引先)
phoneappli__AccountCoopAccountMapping__c
1716
PhoneAppli取引先連携マッピング(取引先責任者)
phoneappli__AccountCoopMapping__c
1817
PhoneAppli活動履歴登録画面追加表示項目
phoneappli__LogCallDispItem__c
1918
PhoneAppli設定
phoneappli__ApplicationSetting__c
2019
PhoneAppli電話番号検索対象項目
phoneappli__PhoneSerachItem__c
2120
Phoneappli法人格マスタ
phoneappli__LegalPersonalityMaster__c
2221
お気に入り
phoneappli__PhoneBook_Favorite__c
2322
エラーログ
phoneappli__ErrorLog__c
2423
チャターメッセージ削除
phoneappli__ChatterMessageDelete__e
2524
バッチ実行制御
phoneappli__BatchRunningControl__c
2625
プレゼンス履歴
phoneappli__PresenceHistory__c
2726
入力サービス契約
phoneappli__RegolithContract__c
2827
利用枚数
phoneappli__UsedCountResult__c
2928
制限チェック用設定
phoneappli__CheckInsertRestrictionSetting__c
3029
名刺振り分け情報
phoneappli__PhoneBookSortingInfo__c
3130
名刺(旧)
phoneappli__PhoneBook__c
3231
外部データ連携ログ
phoneappli__ExternalDataLinkLog__c
3332
契約通知条件
phoneappli__NotifyCondition__c
3433
活動連携
phoneappli__TaskRelation__c
3534
発着信履歴
phoneappli__CallLog__c
3635
社外連絡先
phoneappli__PhoneBook2__c
3736
部署
phoneappli__Department__c
3837
部署_ユーザ
phoneappli__Department_User__c
3938
電話帳フォルダ
phoneappli__PhoneBookFolder__c
4039
電話帳フォルダ_名刺
phoneappli__Folder_PhoneBook__c

Q21. インストール時の権限について

A. 下記インストールを行った場合、オブジェクトに対してアクセス権限がある(true)状態にて権限付与されます。

1.「管理者のみのインストール」を選択した場合は「アプリケーションのカスタマイズ」権限を持つプロファイル            

2. 「すべてのユーザのインストール」を選択した場合は、すべての内部カスタムプロファイル            

スクリーンショット 2022-02-08 14.15.43.png

(ご参考)パッケージのインストール

1. 管理者のみのインストール ※PHONE APPLIの設定ガイドではこちらの方法を記載しております。

 インストールを行う管理者のプロファイルおよび
 「アプリケーションのカスタマイズ」権限を持つプロファイルに次の設定を指定します。

    ・オブジェクト権限:「参照」、「作成」、「編集」、「削除」、「すべて表示」、「すべて変更」を有効化

    ・項目レベルセキュリティ:すべての項目を参照可および編集可に設定


2. すべてのユーザのインストール
 すべての内部カスタムプロファイルに次の設定を指定します。

    オブジェクト権限:「参照」、「作成」、「編集」、および「削除」を有効化

    項目レベルセキュリティ:すべての項目を参照可および編集可に設定

前へPACA for Salesforce (スキャナ)

次へPA ONE (Android)

この記事は役に立ちましたか?

0人が役立ったと言っています

ご協力ありがとうございます。

最近見た記事