メッセージテンプレートの作成

2021/06/24

メッセージ一括送信時に使用する、メッセージテンプレートを作成します。

上部の「名前で絞る」「チャンネルで絞る」欄で作成したテンプレートの絞り込み、

新規作成ボタンからはテンプレートの新規作成ができます。

1. テンプレート管理とは

メッセージの一括送信時やチャットボットに使用する、テンプレートメッセージの作成および管理を指します。

スクリーンショット 2022-06-15 12.16.37.png

2. テンプレートの作成方法

1. [テンプレート管理]-[新規作成]をクリックします。

スクリーンショット 2022-06-15 12.15.55.png

2. テンプレート情報の入力を行います。

設定情報
 概要
チャンネル
 LINE or SMSを選択します
カテゴリー
 テンプレートの保存先を選択します 
テンプレート名
 管理用テンプレート名を入力します
テンプレートID
 テンプレートIDはタイトル入力後自動生成されます
説明
 利用用途など説明文を入力します(任意項目です)

カテゴリーの作成方法は 「5. テンプレートカテゴリの作成方法」にてご案内しています。

スクリーンショット 2022-06-15 12.18.50.png

3. テンプレートメッセージの入力を行います

メッセージタイプを選択し、テンプレートの作成を行います。

各メッセージタイプに関しては、次の目次でご案内しております。

スクリーンショット 2022-06-15 12.27.42.png

3. 作成したテンプレートの管理方法

鉛筆アイコンをクリックすると、作成したのテンプレートを再編集いただけます。
スマホアイコンをクリックすると、作成したテンプレートのプレビューを確認することができます。

スクリーンショット 2022-06-15 14.30.18.png

※プレビューイメージ

スクリーンショット 2022-06-15 14.30.32.png

4.メッセージテンプレートのコピー方法

1.コピーしたい既存のテンプレートの編集ボタンを押します。

スクリーンショット 2022-11-29 000125.png

2.「コピー」を押してテンプレートをコピーします。

コピーすると、テンプレート名とテンプレートID以外の項目が入力された状態になります。

スクリーンショット 2022-11-29 000409.png

5. テンプレートカテゴリの作成方法

※システム管理者ユーザのみ編集可能となっております。

1. Salesforce[設定]-[オブジェクトマネージャ]から、

 「Message Template」オブジェクトを開き、「項目とリレーション」-「Category」をクリックします。

2. 選択リストの値がカテゴリーへ反映されます。

 新規作成、編集、無効化を行い、メンテナンスが可能です。

 値とAPI参照名の表示名は同じ名称で登録をお願い致します。

 ※異なる場合はエラーが表示される可能性がございますのでご注意くださいませ。

スクリーンショット 2022-06-15 14.35.25.png
スクリーンショット 2022-06-15 14.37.17.png

前へお友だちとLINEチャットをする

次へメッセージテンプレートの作成(メッセージタイプとアクション)

この記事は役に立ちましたか?

0人が役立ったと言っています

ご協力ありがとうございます。

最近見た記事